edit

Slamtec Mapper M1M1 ToF レーザースキャナーキット- 20M レンジ

Slamtec Mapper M1M1 ToF レーザーマッピングセンサー - Seeed Japanese Wiki

enter image description here

Slamtec Mapper M1M1 ToF laser mapping sensorはSlamtec社製のレーザーマッピングセンサーです。M1M1は高品質のマッピング、リアムタイムのローカライゼーション、またはナビゲーション機能を備えており、自宅や職場に簡単にマッピングできます。また、インドアとアウトドアのマッピングや、100,000m²を超える大規模な作業シナリオなどもサポートできます。 ロボットの位置確認とナビゲーション、環境調査とマッピングなどに最適なレーザースキャナです。   M1M1は高性能なSLAMTEC第3世代SLAMエンジンを搭載しており、5cmの解像度で最大20メートルまで検出でき、再ローカライゼーションの精度は0.02m以下です。さらに、SLAMTEC M1M1は非常に使いやすいです。SLAMTECフルクロスプラットフォームSDKとツール(携帯向け・PC向け)が備えており、USBケーブルで M1M1をコンピュータに接続することだけで操作出来ます。

enter image description here   

Features

大規模シナリオと高品質マッピング

Slamtec Mapperは、SLAMTEC第3世代の高性能SLAMグラフ最適化エンジンとSharpEdge™マッピングテクノロジを採用して、高精度の千平方メートルレベルの地図作成とリアルタイムの位置確認を実現し、地図の精度を大幅にたかめます。さまざまな複雑なシナリオにおいてもマッピングと再ローカリゼーションができており、マップとローカライゼーションデータの出力に最適です。

enter image description here

傾斜補正と高速移動機能

内蔵したナビゲーションシステムにより、Slamtec Mapperは手ブレ補正を強化でき、優れた地図データ品質を保証できます。 また、最高速度1m / sの高速移動にも対応しています。 enter image description here

インドアとアウトドア両方使用可能

複雑な屋内環境でも、日光の当たる屋外環境でも、Slamtec Mapperは様々なシナリオでのマッピングとローカライゼーションにおいて優れたパフォーマンスを発揮できます。

enter image description here

WiFi、Ethernetポート内蔵、簡単に通信できる

内蔵のWiFiと100M Ethernetポートを使用して、Slamtec Mapperによって生成されたリアルタイムの地図とローカリゼーションデータをモバイルアプリケーションを通じてすぐに取得できます。 enter image description here

ROS対応、すぐにデータ分析できる

Slamtec Mapperは、ユーザーが評価、開発、使用するためのクロスプラットフォームのSDKとツール(携帯向け・PC向け)を提供しています。 ROSドライバを通じて、生成された地図とローカライゼーションデータをシームレスにROS環境に統合することができます。 enter image description here

プラグアンドプレイ

Slamtec Mapperは、追加のサポートや付属品に依存せず、USBケーブルで コンピュータに接続することだけで操作出来ます。 enter image description here

Specifications

enter image description here

Dimensions

enter image description here